シリコンコーティング施工動画

このエントリーをはてなブックマークに追加 

シリコンコーティング施工動画

 

シリコンコーティング施工動画を紹介します。

 

実際にシリコンコーティングを行っている場面を見ることで、自分の家に施工する時のイメージがしやすくなるかと思います。

 

ビフォーアフターも非常に分かりやすいので、是非ご覧ください。

 

シリコンコーティング動画

 

 

ワイズプランニングさんの動画となります。

 

ワイズプランニングさんの特徴は、非常に 安価に施工 を行ってくれるところです。

 

今回の動画でも、シリコンコーティングが『59,000円〜』となっていますね。

 

シリコンコーティングの相場は1uあたり2400円くらいと言われていますので、他社と比べても安く施工してくれるのではないでしょうか。

シリコンコーティング施工の流れ

 

マスキングテープで養生します

 

マスキングテープをして、壁側に薬品が付くのを押さえます。

 

動画を見ると、本当に簡単そうにやっていますが…実際はキレイにはるのが案外難しかったりします。

 

 

実は私、塗装を行っていたこともありますので、マスキングテープを良く使っていましたが、サッササッサやるとどうしても不備がでてきてしまっていました。

 

「それはお前が下手なだけだろ!」と言われるかもしれませんが…案外難しい、というのが私の意見です。

 

それをあのスピードでやる、というのはフロアコーティング会社の技術力の高さが分かりますね。

 

 

フローリングを洗浄します

 

フローリングにこびりついた汚れやほこりがあると、仕上がりがどうしても綺麗になりません。

 

ゴミかみの原因になりますし、ムラにも繋がってくる恐れがあります。

 

この時点でしっかり洗浄を行うことが、最終的な出来上がりに直結してきます。

 

 

バキューム掃除機で吸い取ります

 

先ほどの洗浄液をすべて吸い取っていきます。

 

 

異物が無いか確認しながら脱脂します

 

異物、あぶら共に仕上がりに直結してくる要因となります。

 

耐用年数にも関わってきますので、動画でもしっかりと念入りに行っていることがわかりますね。

 

 

粘着シートで埃を除去します

 

掃除の仕上げです。綺麗に仕上げるために、細かいほこりも残さず除去します。

 

 

ベースコート(下地)を塗ります

 

ベースコートを塗る主な理由としては次の二つとなります。

 

  1. 表面の凸凹をなくす
  2.  

  3. トップコートの定着率を上げる

 

ベースコートに関しては、ネイルなどでも使われますので分かる人が多いかもしれません。

 

ネイルも、ベースコートをしなければガタガタになってしまいますよね。塗りムラも非常に出やすくなります。

 

 

フロアコーティングでも、同様のことが言えますので、トップコートの前にベースコートを塗ります。

 

 

トップコートを塗る

 

仕上げです。光沢のある綺麗な薬品を塗ります。

 

 

これでシリコンコーティングが 完成 となります。

 

 

動画で見ると、ビフォーアフターが非常に分かりやすいですよね。

 

施工後はツヤがあり、高級感が出ているのが分かります。

 

シリコンコーティングの注意点

 

動画では、手際よくパパッと終わらせることができており、そのまま乾燥させれば入居者も即日帰宅できるでしょう。

 

 

しかし、実際は家具の運びだし等があるので一日作業となります。

 

さらに、シリコンコーティングは乾燥時間が一般的に3〜4時間となっていますので、即日帰宅は難しいと言えます。

 

 

その点でいえば、UVフロアコーティングは速乾性がありますので、即日帰宅可能のフロアコーティングとなりますのでおすすめです。

 

 

ちなみにですが、ガラスコーティングは乾燥時間が8時間と非常に長いため、即日帰宅は確実に不可能なフロアコーティングとなります。

 

シリコンコーティング施工動画

 
このエントリーをはてなブックマークに追加